転職・就職訓練校アクトワールドどんな仕組み?どんな内容?
学びやすいステップUP型カリキュラム

 

転職・就職訓練校アクトワールドで学ぶ内容は、[A]デジタル専門スキルの習得[B]アナログソーシャルスキルの習得[C]就職支援と一般教養[D]自由参加型ソーシャル交流会の4つに大きく区分けされます。

その中でも、基礎に当たる、[A]デジタル専門スキル習得は、それぞれのコースの期間の前半半分を占め、事務ソフトの習得だけではなく、CADやDTP、WEBなど専門職に就職するためには必須といわれているスキルを実際のパソコンスクールのノウハウを駆使し、完全にマスターしてもらいます。

デジタルスキルの習得は、それぞれの科目ジャンルが約1カ月で学べるようになっており、また、そのジャンルに対して、まったく初めて、初心者でもOKです。

 

ワードやエクセルなどの事務ソフトの習得は、現在できる人も、必須になっています。なぜなら、その習得が、しっかり仕事で使うための習得の方法になっているかがわからないからです。仕事で使うためのマスターの仕方をしっかりしていただきます。

デザイナー志望の方でも、ワードやエクセル、パワーポイントは使いますし、むしろワードでDTPや、図形描画など触れないと話になりません。PC業務の基本といえるからです。 これらの事務ソフトもまったく初めてでOKです。あなたのペースを尊重し、じっくりわかるまで何度でもご説明します。

 

即戦力レベルに実務経験をつめます。

 

そして、この転職・就職訓練校アクトワールドで一番、力を入れている[B]アナログソーシャルスキル習得があります。これは、長年、専門パソコンスキルのインストラクターをしてきて感じたことですが、PCは、道具ですからその人のアナログの能力を表現したものしか出てこないという事実です。

いくら専門スキルを習得しても、いくら資格を取っても、その人自身の考え方が、=仕事で使える思考や柔軟な立体的思考、論点や主点を素早く正確に把握する能力などが、不可欠であるということです。就職転職に悩む人たちに、関わってきましたが、うまくいかない人にはパターンがあり、そしてうまくいく人にもパターンがあります。その傾向をみてみますとほぼ、その人の思考、ロジックパターンの中にあることがわかります。自分だけでは気がつかないものです。

 

どれだけ、面接の受け方やスキルを向上しても、うまくいかないパターンに入っている人は、うまくいきません。そういう事例をたくさん見てきました。努力が、報われないわけです。
また、運よく仕事につけても、そこでやっていけるのかは別問題です。人間関係や問題が起こった時の解決能力、さまざまな、困難に出合ったときに自分で物事を冷静に分析し、解決していけるのかということが肝心になりますし、そもそも、なぜ仕事をしているのかという命題がはっきりしなければ、モチベーションなど湧いてくるものではありません。
そういったことは、全て、仕事をしていく能力になるわけです。

 

 転職・就職訓練校アクトワールドでは、通常のスクールでは、フォローしきれなかった、このアナログのソーシャルスキルUPに時間と重点を置いています。どのジャンルの仕事でも通用するマインドセット、問題解決能力、立体的な思考が身に付きます。これらは、即仕事で活用ができる企画立案能力やプレゼンテーション能力に変わります。 

 

また、それぞれのコースの期間と同じ期間、実際のデザイン事務所やCAD事務所で、実地訓練・実務経験を受けることが可能です。これにより、より明確に実際のデザイナーの仕事を体験したり、CADオペレーターの仕事を経験することができ、同時に就職活動をしながら、実務経験を得ることができ、就職が決まるまでの間にスキルが落ちることなく、続けてレベルアップしていけるようになります。

 この実務経験では、職場で社員という自覚を持って、仕事に当たります。営業をしたい人は、営業体験、打ち合わせやWEBディレクターを目指す人は、打ち合わせに同行します。 また建築関係やインテリア関係を目指す人も、外構工事など実際の現場に出て、体験することが可能です。

 このように、さまざなま職種に対して自分のスキルや自分のアナログ的な能力が、どこまで通用するかを試すことができるわけです。

 

 さらに実際に自身で、企画立案&営業ができるようになれば、フリーランスや在宅で仕事をしていくのも可能ですし、独立開業するのも不可能ではありません。

 そんなノウハウを現役実務経験者が、あなたにアドバイザーとして付いて、仕事のノウハウ、心得、姿勢などを全て叩き込んでくれます。

 

 通常の職業訓練校のイメージではありません。われわれは、アットホームでありながらも、すでに職場にいて、その仕事をしていくつもりでカリキュラムを組んでいます。
当スクールでは、なんとなくやってみた、生徒さんは誰一人いません。

 私たちも、実際の職場に入ってもらう責任がございますので、このスクールで受講していただく生徒様には、面接試験を設けております。その面談、面接のみの試験で、合格していただいた人のみ、このスクールで学んでいただけます。

 門をくぐってもらえば、あなたが、就職をするときが、卒業です。
 詳しい、説明などは、引き続き、このページをご覧ください。

 

 
転職就職したい人のためのスクール

この転職就職難の時代に、就職するために必要なことはなんでしょうか?

それは、ずばり、「経験=即戦力・実践力」です。

しかし、多くの人は、新卒のかたなら、社会人見経験ですし、一度、就職されて転職を志す人も、新しいジャンルへのチャレンジになるとまったく初めてで見経験になるでしょう。

 

問題は、PCスキルなら学べるが、それ以上を学ぶ場がないということです。

それには問題があり、実際にOJTやトライアル雇用などで、職場実習をしても、ほとんどが短期間であり、それだけで仕事内容を把握することもできなければ、経験すらできないわけです。


本来は、スキルや仕事を任せる非常は、反比例的に加速していくわけですから、まったくの初めての時点の職場では、もっとも何もできない状態なのです。その状態で、1,2カ月以上、時間が過ぎていきます。ほとんどが、仕事に取り掛かるためのマインドセット、つまり、こころがけから話をしなくてはいけない人ばかりで、企業は、その時間をかけることをしなくなっています。


基本パソコンスキルももちろん必要ですが、まずは仕事への姿勢や心構え、そしてロジックのようなあなた自身の物の考え方や捉え方、構築の仕方が、仕事使えるレベルになっているかが肝心です。

無料職業適性カウンセリング

面接に受かるためのとってつけたような理想論ではなく、一本筋の入った生きざまのような、論理的思考と客観的分析能力、立体的な柔軟な思考が必要なのです。現代社会の企業では、その部分を実際に仕事をさばきながら、教えるこむ余裕はどこにもないわけです。

 

初めからそういうことを踏まえている人は、数少なく、企業は、どこでも、みなまですべてを言わなくても、自分自身の精神的スタンスはすでにしっかりできていて、仕事にのみ集中していける、強くて柔軟性のある、いいスタッフがほしいわけです。しかしそれは、しっかりとした根拠が必要で、またコミュニケーション能力も要ります。


パソコンやデジタルを扱うためのずば抜けた専門スキルも当然、必須ですが、本来、デジタルスキルだけどれで毛伸ばしても、すでに実際の職場では卓越したスキルを持っている先任・先輩がおられるわけです。

だから、デザイナーになりたいと一口にいっても、そこでは、必ず下積み期間・試用期間のようなものがあるわけです。そのような現実も知らずに、就職活動をしていても、うかるはずがありません。

 早々と書類選考で落とされるでしょう。

 そして、そこにいろいろな勝手な理由をつけてしまうわけです。しかし、当スクールに通って、就職活動をしていれば、しっかりと、ダメだった点をお伝えしてあげます。 自分が思っている部分とは違うはずです。

 

そして、スクールでは、そういう事情を全て踏まえて、その下積み期間も、スクールですでにやり終えてしまうわけです。この部分は、実際のデザイン会社との提携により、実現しています。


「仕事力」=「転職就職成功率」=「デジタル専門スキル」×「アナログソーシャルスキル」

 となります。あなたが人生を変えたいと思ったときに、お尋ねください。

 

 

WEBの実践を学ぶカリキュラム

コースは、大きく分けますと、下記のように3コースございます。
「3か月短期型コース」と「4ヵ月全ての専門スキルを習得コース」、「6ヶ月充実実務経験習得コース」です。
どれもが、期限がありますので、その期間に学べる量が違います。

      転職就職訓練校コース内容

 

それぞれのコースで、専門デジタルスキルを習得し終わった人は、就職活動をしながら、実際のデザイン事務所で実務経験を積みます。当然、即戦力とさらなるスキルUP,自分のものにしていく行程ですが、それぞれのコースの基本期間と同じ期間だけ、実地訓練と就職活動期間を設けています。

 

3カ月コースですとデジタルスキル習得後、最長3ヵ月間、4ヶ月コースですと最長4ヶ月、6ヶ月コースですと最長6ヶ月です。

そのいわばOJT期間は、アナログスキルの充実と、デジタルスキルのレベルUPを図る期間ですが、就職が決まり次第、卒業となりますから、はやく就職ができた人は、非常に短期に新しい仕事を始めることができます。

それぞれの詳細内容は、下記コースごとのページをご参照ください。

また、無料体験講座や、無料カウンセリングもございますので、説明会としてお気軽にご利用ください。

 

3カ月コース 4ヶ月コース 6ヶ月コース

 

 

 

その他のWEBカリキュラム!
 

時間数

各科目ごとにCADですと2D~3D立体CADまでをマスターするのに約1カ月(週20H月80H程)かかり、

WEB、DTPもそれぞれ同様に1カ月ほど習得の時間がかかります。

OFFICE科目は、ワード、エクセル、パワーポイント、アクセスまでを習得し、約3週間、

残りの1週間で呼び時間及び、デジタルによるコンセプトデザイン方式などを学びます。

 

※期間により、とくに3カ月コースでは、

OFFICE科目を必須としているため、のこりのCAD,DTP,WEB科目から、

2科目を選択することになります。

 

 

詳しくはそれぞれの詳細コース案内ページをご参照ください。

またお気軽にフリーダイヤル0120-606-369までお問い合わせください。

 

転職・就職訓練校アクトワールド卒業生(2012/6月から2012/9就職決定!)

 「3ヶ月短期型コース」受講 35歳女性 Iさん

 → 「インタビュー」はこちらから。

 

   

listこのページの上部へ戻る          

lineend
無料体験講座受付 3カ月コース 4ヶ月コース 6ヶ月コース