アナログ科目実務訓練・実地訓練WEBディレクション・打ち合わせスキル科目
全コース一覧

 [アナログスキル科目]

 この科目は、実務訓練と実地訓練で学んでいく科目です。

 実際のデザイン事務所での実務訓練期間にディレクターに着いて現場を体験し、

 自分でディレクションや打ち合わせができるようになります。

 

 ※WEBディレクターを目指す人は、デジタル専門スキルでWEBデザイナー科目を習得していることが条件です。

 ※打ち合わせスキルは、DTPオペレータやWEBデザイナー科目を習得していることが条件です。

   『WEBディレクション・打ち合わせスキル習得』科目
【受講単位】  実際の打ち合わせディレクションのある時

 打ち合わせの能力は、すべての仕事に通じます。

 これこそ、基本座学の後に、場数が物を言います。

【受講期間】   アナログスキル習得期間
【テキスト代】 テキスト込
【目指す職種】 DTPオペレータ・DTPデザイナー・WEBディレクター・自営業・フリーランス・営業職
【ご相談受付】カウンセリング(無料) 無料体験講座,資料請求
【カリキュラム】
講座名・詳細 内 容
単位数
(1単位=50分)

                  打ち合わせディレクション概論                

ディレクションとは? 打ち合わせや取材とは一体何なのか本質を知る -
コンセプト コンセプトを打ち出したり把握するために必要なこと -
話し方 基本的な話術・話し方とは -
対応姿勢 問題解決のポイントや姿勢・心がけ -
資料作成提案 資料作成やプレゼンテーションのポイント -
                   打ち合わせディレクション実習                  
実地訓練 実際の打ち合わせに同行する -
実務経験 物の見方を変える方法 -
ポイントを把握する 優先順位の構築やロジック -
その他実務で必要なすべてのスキル -
 
   

仕事で必ず必要な”打ち合わせ技術”。この技術が乏しい人は、スキルが高くてもなかなか仕事が取れません。フリーランスや独立を目指している人は、必須とも入れるスキルですが、こういう場慣れがモノを言うスキルは、一朝一夕で習得できるものではありません。

また、教えてくれるところなどどこにもないといってもいいでしょう。

転職就職アクトワールドでは、実際のディレクションや打ち合わせに同席し、その現場を体験することから始めます。場慣れが一番大切な要素です。

基本は、そのジャンルの製作工程やスキルを知っていることが求められます。

WEBディレクターなら、WEB制作の基本的な流れを知っている必要がありますし、DTPでの打ち合わせもデータ入稿までの流れを知らねば話になりません。

お客様のニーズを把握する能力、実務レベルの限界を知っておく能力、時間的物理的限界の線引する能力、自社の強みをPRするプレゼン能力。かなり総合的な力を有するジャンルです。それ故に、このスキルをマスターしておけば、どの仕事でもあなたの能力を存分に発揮できるようになり、自信をつけることができるでしょう。

 

次のコース

 

   
 
インデザインベーシックコース インデザインベーシックコース
 
生徒作品へ
無料カウンセリングのお申し込み  無料体験講座のお申し込み
   
   
   
   
スクールのサービス各種

実践オリジナル教材・復習予習フリータイム・フリーダイヤル・JR駅前駐車場完備

実践的オリジナル教材 予習復習フリータイム フリーダイヤル電話質問 JR駅前駐車場完備 スクールのサービス
スクールのコース紹介

CADコース・WEBコース・DTPコース・OFFICEコース

CADコース DTPコース WEBコース OFFICEコース スクールのコース紹介
   
卒業生の皆さん

アクトワールド卒業生の皆さんの声

生徒さんの声 生徒さん実績 生徒さんの声 生徒さん実績 卒業生のみなさん
法人の方へ

企業研修のご案内・出張講義・外注費作業依頼・各種提携企業

企業研修のご案内 外注作業依頼 出張講義 各種提携企画 法人の方へ
 
 
   

listこのページの上部へ戻る          

lineend
無料体験講座受付 CADホップコース CADステップコース CADジャンプコース CADプロフェッショナルコース CADトライアルコース